1994年日语一级能力测试试题、答案(文字·語彙)

文字·語彙 (100点 45分)//tit
問題I//次の文の下線をつけたことばは、どのように読みますか。その読み方をそれぞれの1.2.3.4から一つ選びなさい。//h1
問1//裁判の<u>経緯</u>を見ていると、両者に<u>譲歩</u>の姿勢は全くなく、<u>争い</u>は<u>泥沼</u>の<u>様相</u>を呈している。//h2
(1)経緯   1 けいか   2 きょうか  3 けいい   4 きょうい
(2)譲歩   1 じょうほ  2 じょうほう 3 じょうふ  4 じょうぶ
(3)争い   1 きそい   2 たたかい  3 うばい   4 あらそい
(4)泥沼   1 でいじょう 2 どろじょう 3 でいぬま  4 どろぬま
(5)様相   1 ようそ   2 ようそう  3 ようじょう 4 ようす
問2//機械が<u>故障</u>するとすぐ<u>廃棄物</u>扱いをする近年の<u>悪癖</u>を<u>解消</u>するには、国民の生活意識を<u>根底</u>から問い直す必要がある。//h2
(1)故障   1 こしょ   2 こうしょ  3 こうしょう 4 こしょう
(2)廃棄物  1 はいきぶつ 2 はきぶつ  3 はっきぶつ 4 はつきぶつ
(3)悪癖   1 わるくせ  2 わるへき  3 あくへき  4 あっくせ
(4)解消   1 かいしょ  2 かいしょう 3 げしょ   4 げしょう
(5)根底   1 こんてい  2 こんでい  3 ねそこ   4 ねぞこ
問3//八月半ば、高原には早くも秋の<u>気配</u>が<u>漂い</u>始め、色とりどりの<u>草花</u>が夏の<u>名残</u>を<u>惜しん</u>でいた。//h2
(1)気配   1 きはい   2 きばい   3 けはい   4 けばい
(2)漂い   1 さまよい  2 ただよい  3 うるおい  4 よそおい
(3)草花   1 くさか   2 そうか   3 そうはな  4 くさばな
(4)名残   1 なごり   2 なのこり  3 めいさん  4 めいざん
(5)惜しんで  1 かなしんで 2 さびしんで 3 おしんで  4 あやしんで
問題II//次の文の下線をつけたことばは、ひらがなでどう書きますか。同じひらがなで書くことばを1.2.3.4から一つ選びなさい。//h1
(1)//この会社は多額の<u>負債</u>に苦しんでいる。//h2
  1 不在 2 夫妻 3 風習 4 封鎖
(2)//<u>再三</u>注意したが、彼は聞く耳を持てなかった。//h2
  1 採算 2 最善 3 整然 4 財産
(3)//こんなことで<u>意地</u>を張っても無駄だ。//h2
  1 位置 2 一致 3 維持 4 異議
(4)//顕微鏡で雪の<u>結晶</u>を見る。//h2
  1 化粧 2 決勝 3 傑作 4 欠席
(5)//二つの勢力は<u>均衡</u>を保っている。//h2
  1 金庫 2 近郊 3 機構 4 緊急
問題III//次の文の下線をつけたことばは、どのような漢字を書きますか。その漢字をそれぞれのA.B.C.Dから一つ選びなさい。//h1
問1//彼の行為は規則<u>いはん</u>だと一時<u>ひなん</u>されたが、<u>じじょう</u>調査の結果、むしろ<u>せいとうな</u>行為である<u>とみとめられた</u>。//h2
(1)いはん    1 異判    2 異反    3 違判    4 違反
(2)ひなん    1 避難    2 非難    3 否難    4 被難
(3)じじょう   1 時状    2 事状    3 事情    4 時情
(4)せいとうな  1 正到な   2 正答な   3 正等な   4 正当な
(5)みとめられた 1 許められた 2 識められた 3 認められた 4 譲められた
問2//<u>だいき</u>ぼな<u>さいがい</u>に<u>そくざに</u>対応できる<u>たいせい</u>が<u>けんとう</u>されている。//h2
(1)だいきぼな  1 大規模な  2 大基模な  3 大規漠な  4 大基漠な
(2)さいがい   1 砕害    2 災害    3 催害    4 最害
(3)そくざに   1 則座に   2 速座に   3 即座に   4 促座に
(4)たいせい   1 態勢    2 帯製    3 態整    4 帯整
(5)けんとう   1 見当    2 見討    3 検当    4 検討
問3//夜更けの<u>はまべ</u>に<u>ひとかげ</u>はなく、ただ、<u>おき</u>の<u>ぎょせん</u>が<u>あわい</u>月の光にかすかに見えるだけであった。//h2
(1)はまべ    1 海辺     2 海部    3 浜部    4 浜辺
(2)ひとかげ   1 人陰    2 人隠    3 人影    4 人像
(3)おき     1 沖     2 浦     3 湾     4 潮
(4)ぎょせん   1 魚舟    2 魚船    3 漁舟    4 漁船
(5)あわい    1 濃い    2 淡い    3 清い    4 渋い
問題IV//次の文の下線をつけたことばの二重線( )の部分は、どのような漢字を書きますか。同じ漢字を使うものを1.2.3.4から一つ選びなさい。//h1
(1)//青年は常に<u>(り)そう</u>を追い求めなければならない。//h2
    1.会社に<u>(り)れき</u>しょを送った。
    2.夏休みにはいつも<u>きょう(り)</u>に帰ることにしている。
    3.彼は<u>ちょう(り)し</u>の免許を持っている。
    4.この会社は主に輸出によって<u>(り)じゅん</u>をあげている。
(2)//経済発展を<u>(そく)しん</u>させる政策を優先する。//h2
    1.彼は外国に渡ったまま、<u>しょう(そく)</u>が絶えた。
    2.道路工事のための<u>(そく)りょう</u>が始まった。
    3.友人から借りていたお金の返済を<u>さい(そく)</u>された。
    4.始めの<u>げん(そく)</u>どおりに仕事を進めよう。
 
(3)//選挙が近いので、<u>がい(とう)</u>で演説をしている。//h2
    1.会議の結果は<u>こう(とう)</u>で伝えることにした。
    2.技術開発は高いレベルに<u>(とう)たつ</u>している。
    3.歴史と<u>でん(とう)</u>を尊重する。
    4.不景気で<u>(とう)さん</u>する会社が続出している。

(4)//<u>(せい)ふく</u>を着た高校生が歩いている。//h2
    1.新しい<u>(せい)とう</u>を支持する。
    2.このラジオは<u>(せい)の</u>うがよくて有名だ。
    3.輸入品の価格の<u>とう(せい)</u>がゆるめられた。
    4.裁判官は<u>こう(せい)</u>な判断を下した。

(5)//彼は本社から大阪の支店に<u>てん(きん)</u>になった。//h2
    1.あまり<u>(きん)ちょう</u>すると体によくない。
    2.学校を設立したいが<u>し(きん)</u>が足りない。
    3.研究室の図書の持ち出しは<u>げん(きん)</u>する。
    4.彼は驚くほど<u>(きん)べん</u>な学生だ。
問題V//次の文のの部分に入れるのに最も適当なものを、1.2.3.4から一つ選びなさい。//h1
(1).//このスープは塩の_______がむずかしい。//h2
    1.場合    2.調子    3.加減    4.都合 

(2).//田中さんの結婚パーティーは、とても_______だった。//h2
    1.なごやか    2.ゆるやか    3.おろそか    4.しなやか 

(3).//知らない漢字でも、その部首を見て意味を_______できることがある。//h2
    1.予知    2.予言    3.推進    4.類推 

(4).//山田さんは、きょうのこの会のために、_______遠くから来てくださいました。//h2
    1.たっぷり    2.わざわざ    3.じっくり    4.つくづく 

(5).//けがをしたが、その場ですぐ_______処置をしたので、大事にはいたらなかった。//h2
    1.救援    2.救助    3.応急    4.応援 

(6).//仕事の_______にほかの用事をすませました。//h2
    1.合間    2.手間    3.空間    4.仲間 

(7).//これは重さの割に_______荷物だ。//h2
    1.かせぐ    2.かさばる    3.かすむ    4.かぶれる 

(8).//最近の青少年はしっかりしているようだが、精神的に_______面がある。//h2
    1.しぶい    2.だるい    3.ゆるい    4.もろい 

(9).//首相の軽率な発言で、良好であった両国の関係が_______。//h2
    1.きずきはじめた    2.きたえはじめた    3.きしみはじめた    4.きざみはじめた 

(10).//堀さんは_______が広いから、それについての専門家を紹介してもらうといい。//h2
    1.くち    2.かお    3.まゆ    4.みみ 

(11).//非常時には、_______行動が要求される。//h2
    1.切実な    2.敏感な    3.迅速な    4.頻繁な 

(12).//年をとったせいか、何をするのも_______。//h2
    1.まぎらわしい    2.なやましい    3.みすぼらしい    4.わずらわしい 
(13).//鈴木さんは_______がいいから、どんな洋服でもよく似合う。//h2
    1.スタイル    2.スマート    3.ストップ    4.スタミナ 

(14).//人間関係でこんなに苦労するなら、_______この会社をやめてしまおう。//h2
    1.いっこうに    2.いっしんに    3.いったい    4.いっそ 

(15).//政府が、この問題にどう_______するか注目される。//h2
    1.対面    2.対比    3.対処    4.対等 

問題VI//次の(1)から(10)は、ことばの意味を説明したものです。その説明に最もあう用例を1.2.3.4から一つ選びなさい。//h1
(1).//<u>たつ</u>……ある位置に身をおく。//h2
    1.大阪へ<u>たつ</u>日をお知らせください。
    2.人の上に<u>たつ</u>者は、責任ある行動をとらなければならない。
    3.この空き地には図書館が<u>たつ</u>予定です。
    4.あの人は弁が<u>たつ</u>。
 
(2).//<u>きつい</u>……感覚に与える刺激が強い。//h2
    1.仕事が遅れたので、かなり日程が<u>きつい</u>。
    2.すもうのけいこが<u>きつい</u>ことはよく知られている。
    3.あの人は一見やさしそうだが、相当<u>きつい</u>性格だ。
    4.この香水は、においがかなり<u>きつい</u>。
 
(3).//<u>気</u>……性質、性格。//h2
    1.彼はとても<u>気</u>が強い。
    2.仕事をやめたら<u>気</u>がぬけてしまった。
    3.彼はなかなかよく<u>気</u>がつく。
    4.その仕事はあまり<u>気</u>が進まない。
(4).//<u>腹</u>……本心、意図。//h2
    1.あまりおかしいので、<u>腹</u>を抱えて笑った。
    2.<u>腹</u>がへっていては、なにもできない。
    3.あいつの<u>腹</u>はなかなか読めない。
    4.昨日の失敗を思い出すと、自分で自分に<u>腹</u>が立つ。
(5).//<u>立場</u>……判断するためのよりどころとなる基本的な考え方や知識。//h2
    1.予算案が否決されて、政府は苦しい<u>立場</u>に追い込まれた。
    2.弁護士は依頼人の利益を守る<u>立場</u>にある。
    3.教師という<u>立場</u>からは怒らざるをえなかった。
    4.経済学の<u>立場</u>から分析している。
(6).//<u>かれる</u>……でてこなくなる。//h2
    1.この井戸は昔から水が<u>かれた</u>ことがない。
    2.花瓶の花が<u>かれた</u>。
    3.彼は最近<u>かれた</u>演技ができるようになってきた。
    4.<u>かれた</u>草に火がついて火事になった。

(7).//<u>先</u>……その時より後、将来。//h2
    1.この<u>先</u>は通行止めだ。
    2.こんな成績では、<u>先</u>が思いやられる。
    3.<u>先</u>の地震では大きな被害を受けた。
    4.荷物の送り<u>先</u>をまちがえた。

(8).//<u>さっぱり</u>……あとに何も残らない様子。//h2
    1.山頂に立った瞬間、いままでの苦労は<u>さっぱり</u>消えてしまった。
    2.仕事には<u>さっぱり</u>した服装で行ったほうがいいだ。   
    3.暖冬でストーブの売れ行きは<u>さっぱり</u>だ。
    4.暑い日は<u>さっぱり</u>したものが食べたくなる。
(9).//<u>ひびく</u>……影響する。//h2
    1.卒業式の時の校長先生の言葉は胸に<u>ひびいた</u>。
    2.このマンションの廊下は音が<u>ひびく</u>ので、静かに歩いてください。
    3.野菜の値上がりは、家計に<u>ひびく</u>。
    4.彼の画家としての評判は世界中になり<u>ひびいている</u>。
(10).//<u>従う</u>……沿って進む。//h2
    1.国王に<u>従って</u>外国を訪問した。
    2.川の流れに<u>従って</u>歩いていくと、森に着く。
    3.医者の指示に<u>従って</u>、手術を受けることにした。
    4.年をとるに<u>従って</u>、足が弱くなる。
正解////h1
問題I////h2
問1:(1)3 (2)1 (3)4 (4)4 (5)2
問2:(1)4 (2)1 (3)3 (4)2 (5)1
問3:(1)3 (2)2 (3)4 (4)1 (5)3
問題II////h2
(1)2 (2)1 (3)3 (4)2 (5)2
問題III////h2
問1:(1)4 (2)2 (3)3 (4)4 (5)3
問2:(1)1 (2)2 (3)3 (4)1 (5)4
問3:(1)4 (2)3 (3)1 (4)4 (5)2
問題IV////h2
(1)3 (2)3 (3)1 (4)3 (5)4
問題V////h2
(1)3 (2)1 (3)4 (4)2 (5)3 (6)1(7)2 (8)4 (9)3 (10)2 (11)3 (12)4 (13)1 (14)4 (15)3
問題VI////h2
(1)2 (2)4 (3)1 (4)3 (5)4 (6)1 (7)2 (8)1 (9)3 (10)2